科学的視点から無料で手相を診断

ひのまるおの無料手相占い



インターネットゲームポータルサイト『ハンゲーム』

阪急交通社

頭脳線とは?

頭脳線は、親指の根元と人差し指の付け根の間から生命線とほぼ同じ場所を起点として、手のひらを横断するように伸びる線です。

この線は、大きく分けると横に伸びる線と、下にカーブしている線の二つに分けられ、その人がどのような物の考え方をして生きるのかと言う頭脳のタイプを意味しています。

例えば、あなたの周りには、理屈っぽい人とか思いつきで行動する人など、様々なタイプの人がいるはずですが、その人の頭脳線は面白いようにその通りの手相をしているわけです。
また、恋人や配偶者の頭脳線を見て、相手の頭脳体系を理解すれば、今まで嫌だと思っていた相手の欠点なども、そういう頭脳が行動させているのだなと納得することができるでしょう。

さらに、これから出会う人の頭脳線を見れば、思考回路がどういう人かがわかり、相性の良い手相を見つけることもできます。

忍耐丘に向かう頭脳線

頭脳線が横に伸び、忍耐丘の方へと向かっているのがこの手相です。

このタイプは、何事に対しても自分で経験したことや、現実的に実証されている事を判断基準にする頭脳の持ち主です。

それは、実体験を積み重ねて実体を把握する悟性の頭脳が備わっているからで、論理的な考えで答えを導かなければ気が済まないわけです。
一言で言えばリアリストで、数字や結果といった現実的な利益を追求するため、気分によって行動が左右されたり、感情に訴えかけられるようなことも少なく、シビアやクールな人とも言えます。

他人丘に向かう頭脳線

頭脳線の終わりが下向きに伸び、他人丘の方へと向かっている手相の人は、「キレイ」とか「好き」というように、明確な理由が説明できないのに、直感的に感じ取る感性に優れた頭脳を持つ人です。

このタイプは慎重に考えて行動するよりも、瞬間のひらめきを頼りに行動するところがあります。性格としては、喜怒哀楽が言動に現れやすい素直な性格で、気まぐれ、天真爛漫、わがままといった評価をされることが多いでしょう。
しかし、感情の赴くままに行動をしているわけですから、裏を返せば直情的であったり、刹那的というように持続力のなさが目立ちます。

そのため、大失敗をしても時間が経つと忘れてしまい、懲りずに同じ事を繰り返すとか、瞬間的に他を寄せ付けないほどの集中力を発揮しても、直ぐに飽きてしまうところが問題です。

ひのまるおのおすすめ



インターネットゲームポータルサイト『ハンゲーム』

阪急交通社